読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コジログ ||| コジローのポジティブ♪ブログ

ポジティブに生きるための自分応援ブログ

Amazon 対 楽天市場 でもその2強を猛追しているモールが!

社会

f:id:kojiro99:20170102082221j:plain

ネットショッピング、ガンガン使ってます

ポジティブに生きるコジローです♪

2017年、新年おめでとうございます。気持ちも新たに今年一年もマイペース、かつポジティブにいきましょう!

さて、唐突ですがみなさんネットショッピングは、どのサイトをお使いでしょうか?

僕はもはや実店舗よりも、ネットショッピングを利用する頻度がこの1年で激増しました。最初の頃はAmazonの便利さに衝撃を受け、しばらくはAmazon利用でしたが、その後は楽天市場がメインになってしまいました。

そんなネットショップですが、家にいてお買い物できるのですから、便利な世の中になりましたね。しかし、便利なだけではありません。実は数多くの失敗もあります。

ネットショップの失敗談

まずは、服やシューズのサイズが合わない問題。これまでに5~6回ほど返品交換したことがあります。

それから、画像と実物でカラーのイメージが異なっていたこと。

そして、欲しい期日までに届かなかったこと。

はたまた、DVDドライブを購入したけど、DVDメディアを再生するための書類(プロダクトキー?)を同梱されていた納品書と一緒に捨ててしまったこと。←これはネットショップと関係ないか??結局使い物にならなかった。

とまー、いろいろありました。交換したい時や不良品が届いた時の返品処理が面倒なことこの上ない労力ですね。「やったー、届いたー」とウキウキしなたがら、商品を確認した時のあのショックと言ったら。。。

ネットショップの不便なところ、これだけじゃないと思いますが、いろいろありますね。

さて、次はAmazon楽天市場のメリット、デメリットを書いていきます。

Amazonはスーパーマーケット方式

長所
・商品ページが統一されているので見やすい
・最低価格が表示されるので分かりやすい
・「通常配送」や「コンビニ受取」の配送料が無料

短所
・ポイント対象商品が少ない
・商品未着の場合の保証がない

楽天市場はショッピングモール方式

長所
楽天ポイントが貯まる(通常は100円につき、1ポイントですが、商品によっては最大20倍のポイントも有)
楽天市場主導のマラソンセールやスーパーセールの大型セールが毎月行われていて、超お得!
・商品だけではなく、旅行や金融関連も取り扱いがある


短所
・店舗により送料無料のところがあり、価格の比較がしにくい
・配送はショップによりサービスが異なり、翌日届く「あす楽」未対応の地域もある
・商品紹介ページはショップごとに編集されていいて、中にはくどい説明がある(買い物かごにたどり着くまでに30スクロールもさせるな!)

楽天一択!でも、あのYahooが猛追!

ま、商品にもよりますが、楽天市場の短所を我慢すれば、今後もこのまま楽天で買い物続けることでしょう。マラソンセールなどを狙えば倍々増のポイント還元は魅力的です。

最近ではYahoo!ショッピングも楽天と同じスタイルで、さらにTポイントを還元するやり方で、勢いを増してきていますね。Tポイントは提携しているお店、飲食店、コンビニ、サービスなど130店舗(2017年1月1日時点、コジロー調べ)もあります。

そんな訳で僕はコンビニはいつもTポイントの貯まるファミマ使ってます。

マル秘情報

そしてみなさんあまり知られていないマル秘情報教えちゃいます。

みなさん、ハピタスというポイントを貯めるサイトをご存知でしょうか?

有名ショップや有名サイト1000件以上と提携し、高還元率のポイントが魅力のサービスです。

ここを経由して楽天市場やYahoo!ショッピングから商品購入すると、なんとハピタスでもポイントが貯まりダブルでお得ですよ。

ハピタス

普段利用している様々なサービスの利用金額に応じて、ハピタスポイントが貯まります 貯めたポイントは現金やギフト券、電子マネーに交換が可能です

ということで、お得サービスをフル活用してショッピングを楽しみましょう!

ポジティブ!