コジログ ||| コジローのポジティブ♪ブログ

ポジティブに生きるための自分応援ブログ

横浜マリノス vs セレッソ大阪

12/3に行われた[日本・天皇杯]横浜マリノス vs セレッソ大阪のショートハイライトです。

続きを読む

天皇杯

12/3に行われた[日本・天皇杯]横浜マリノス vs セレッソ大阪のショートハイライトです。

ショートハイライト

ロングハイライト

サンプル画像

ロングハイライト

新年を迎えて

f:id:kojiro99:20180101144126j:plain

2018年明けましておめでとうございます

ポジティブに生きるコジローです♪

みなさま、新年あけましておめでとうございます。

唐突ですが、コジロー懺悔から始まります。
1年前の今日、立派な目標を立てたにもかかわらず、惨敗。

2017年の点数

はい、0点です。見事に目標ひとつすら達成できませんでした。

×早寝早起き:毎日6時起き、23時就寝
×自転車通勤:週2回
×体感トレーニング:「長友佑都体幹トレーニング20」を実践
×ジョギング:3km、週2回
×読書:週1冊読む
×へそくり:1年で10万円貯める
×ジュース節約:マグボトルにお茶入れて毎日持参
×家族でお出かけ:年に2度は家族で100km以上の遠出をする
×このブログ:毎日更新

一体全体、今年の俺、何をして生きていたんだろう??
果たして2017年の目標は達成可能な設定だったのだろうか?

このままじゃ、まずい。今年は有言実行やめて、無限実行にしようか・・・
いやいや、しっかり目標は公言しないと。。。

2018年の目標!

ということで、目標見直しました。

・早寝早起き:毎日6時起き、23時就寝
・自転車通勤:週2回
・読書:週1冊読む
・へそくり:1年で10万円貯める
・ジュース節約:マグボトルにお茶入れて毎日持参
・家族でお出かけ:年に2度は家族で100km以上の遠出をする
・このブログ:週1回更新

ちょい、緩い目標になりましたが、なんとか頑張って1年を過ごしたいと思います。


ポジティブ!

逆流性食道炎との格闘

f:id:kojiro99:20170325174252j:plain

薬漬けの毎日に嫌気が

ポジティブに生きるコジローです♪

毎日毎日薬漬け。
こんな生活は嫌じゃー!でも手放せません。
飲まないと、吐き気が。。。ウォエッ!!!

なんか、調子がいまひとつで、このブログ放置状態にしてしまいました。
今年の目標、すでに達成せず。ガクッ。

そんなこんなで、薬がなくなったので、処方してもらうために先日病院へ行きました。
あの大量の薬を袋に入れて、薬局から持ち帰る姿がなんとも哀れで、、、。

できることなら、行きたくなかった。

けど、今回の薬は1週間分のコンパクトなものでした。

というのも、、、

ピロリ菌検査

その前のの診察で、先生からピロリ菌の検査を勧められました。
呼気検査といって、息を吹きかけるだけの検査なので、痛くもかゆくもない。

検査して、1週間後に結果が判明したのですが、
なんとピロリ菌を保菌してました。

なんでも、胃がんの9割以上はピロリ菌を持っているんだとか。
まだ医学的証拠はないようですが、どうやら胃がんの原因はピロリ菌であることが、大いに疑わしいんだって。

逆流性食道炎胃がん発症のリスクがあり、ピロリ菌除菌をすることに。
1週間分の薬を処方されました。と言う訳で、今回の薬はコンパクトだったと言う訳。

検査の結果はいかに??

この除菌に成功する割合が7割くらいらしい。失敗したら、また除菌の薬処方、ってな感じ。ま、一発で除菌できることを祈る。

成功は7割でしょ?大丈夫っしょ。

検査と治療、どちらも痛みを伴わない、優しい治療で嬉しいのなんの。
これで治るんだったら、いくらでも薬飲んじゃるわい!

ってことで、1週間後、ピロリ菌退治ができているのであろうか??

乞うご期待!

治っているといいなぁ。

ポジティブ!

若者の○○離れ、オッさんのひとりごち

f:id:kojiro99:20170211102623j:plain

若者を誘ってもついてこない

ポジティブに生きるコジローです♪

いやー、コジロー、年をとったものです。
「最近の若い奴らは・・・」とぼやく老人になり果てました。

車の話を切り出しても、話に入ってこない。
会社の若い従業員を飲みに誘っても、来ない。来てもノンアルコール。
アルコールでも入れて、仕事の悩みがないか本音でコミュニケーション取りたいのに。。。

彼らはどんな人間なのだろか、休日は何して過ごしているんだろうか??
謎が深まるばかり。

コジロー自身もまだ若いと勝手に思っているのだぁー、若者と話がしたいのだぁー。
これって、ただのウザいオッさんなのだね。まー、それも自覚しておかねば。

○○離れ

いわゆる○○離れってどんなものがあるのか、ざっと挙げてみると、

  • 恋愛離れ
  • 車離れ
  • たばこ離れ
  • 飲み会、お酒離れ
  • 新聞離れ
  • テレビ離れ
  • メール離れ

この中で、最も理解できない○○離れといったら、恋愛離れでしょう。
コジローは彼女が欲しくって欲しくって、合コン三昧の20代を過ごしました。
とにかく彼女が欲しかった。これって人間の本能でしょ。
なぜ、彼女が欲しくないのか理解不能、意味不明です。

原因は・・・

車離れ、たばこ離れ、飲み会離れ、恋愛離れ
非正規雇用の増加に伴う収入減少

新聞離れ、テレビ離れ
→インターネット、スマートフォンの普及

恋愛離れ
→面倒くさい、SNSの普及、お金がない

 

といった論調が多くみられますね。
これだけが本当の原因でしょうか。
本質的な原因はどこにあるのか、もう少し掘り下げてみました。

嗜好が多様化したのが主な原因

ここ数年、何をするにも環境が整ってしまい、嗜好が多様化しました。

例えば、アニメ、アイドルなど、あまり日に当たらないようなマイナーなものの情報が容易に手に入るようになりました。

つまり嗜好が多様化したというのが、若者の○○離れの一番の原因ではないでしょうか。

特にインターネットの普及がそれに大きな影響を及ぼしています。
ネットで調べれば何でも情報が手に入る世の中。
この便利なツール、コジローも助かってます。
その分、マイナーな分野にさえも選択肢が広がりました。

これも時代とともに移り変わる自然現象だと、コジロー思うわけです。
この現象に違和感なくついて行かねば、コジローは老害と化してしまう。

○○離れ、特異な現象ではなく、自然なものだったと改めてコジロー認識しました。
若者の言動にあまり過敏にならずに接していこうと思います。

ポジティブ!

理想的な1日の労働時間

f:id:kojiro99:20170128171817j:plain

コジローの一日の時間割

ポジティブに生きるコジローです♪

唐突ですが、コジローの一日の生活を分析してみました。
大きく分けると、睡眠、仕事、自由時間。
比率は、睡眠=20-30%、仕事=50-60%、自由時間=10-20%

こんな感じです。

コジローの仕事は実に一日の半分以上を費やしているんですねー。

集中して仕事できる時間帯

12時間以上の仕事での中で、12時間をフル集中で仕事することはまずあり得ません。
それでは、何時間を集中してできているのか。。。

9時の就業開始から12時までの3時間は集中できている。
うん、バリバリ仕事しています。
12時から13時までは昼食タイム。
13時から15時くらいまでは、満腹感と睡魔に襲われながらも、まーまー仕事こなしている。
15時以降になると、疲れがドッとでてくる。
17時頃には集中できない状態に。

ということで、コジローにとってざっくり5時間くらいが集中できる時間になります。
あくまで個人の意見です。

世界各国の労働時間は?

さて、世界各国の労働時間を調べてみました。

■世界で最も平均労働時間が長い国トップ10
1位:メキシコ(1年間で平均2,226時間)
2位:韓国(1年間で平均2,090時間)
3位:ギリシャ(1年間で平均2,034時間)
4位:チリ(1年間で平均2,029時間)
5位:ロシア(1年間で平均1,982時間)
6位:ポーランド(1年間で平均1,929時間)
7位:イスラエル(1年間で平均1,910時間)
8位:エストニア(1年間で平均1,889時間)
9位:ハンガリー(1年間で平均1,888時間)
10位:トルコ(1年間で平均1,855時間)

 

■世界で最も平均労働時間が短い国トップ10
1位:オランダ(1年間で平均1,381時間)
2位:ドイツ(1年間で平均1,397時間)
3位:ノルウェイ(1年間で平均1,420時間)
4位:フランス(1年間で平均1,479時間)
5位:デンマーク(1年間で平均1,526時間)
6位:アイルランド(1年間で平均1,529時間)
7位:ベルギー(1年間で平均1,574時間)
8位:ルクセンブルク(1年間で平均1,609時間)
9位:スウェーデン(1年間で平均1,621時間)
10位:スロベニア(1年間で平均1,640時間)

ちなみに日本は1年間で平均1,746時間(上位から15番目、ほぼ平均)
1日の平均労働時間にすると9.1時間

あの大企業の電通でさえサービス残業がまかり通っていた状況ですから、この数値は正しいとは言い難いですが、これを見ると日本人は働きすぎと言う訳でもない、と受け取ってよいでしょうか。。。

コジローはたまにアメリカに出張で行くのですが、あのアメリアでも日本より労働時間が長いという結果に。んなわけない。ん、このデータはあてにならん。やっぱり日本人は働きすぎでしょ。

まとめ

労働時間の短いフランス、ドイツ、オランダは家族との時間を大切にする考えから、その国民性が労働時間にも表れているようです。

スウェーデンのある都市では労働時間を1日6時間にするという試みをしているようです。

時間は無限にあるという考えは捨てて、有限の時間の中でいかに仕事をこなしていくか、その発想こそが、プライベートライフの充実化を実現できるような気がします。

日本のこのあくせくした労働環境、ぎくしゃくした人間関係、なんだか息が詰まるような生活とはおさらばしたい。

なんとかしてくれ、行政のトップの方たちよ!

ポジティブ!

スタバ x DELL

f:id:kojiro99:20170128162058j:plain

とうとうやりました!スタバでDELLデビュー

ポジティブに生きるコジローです♪

いやー、行ってまいりました。スターバックスへ。意識高い系のビジネスマン、お勉強している学生、新聞読んでいるおじさん方。

今までは友達とコーヒーで一息ってことはありましたが、一人では初めて。

その中でひとりDELLのノートPCを広げているコジロー。しかもリラックススタイルで。
あ、ジャージではないですよ。Gパンにスエットの超ラフスタイル。

周りの視線は気にせずに堂々とDELLでカタカタ、この記事書いています。

Mac利用者は二人

確かに他にノートPCを広げている人は2人いましたが、どちらもMacでしたね。
みんな、そのMacで何しとんじゃい!さぞかし、立派なお仕事されているんだろうなと、ちょいと周辺視野を最大限に広げて覗いてみました。

1人はワードで何やら、文書を打ち込んでいました。レポートでも書いているんでしょうか。

もう1人はブラウザで何かのサイトを見ている。

コジローの先入観として、フリーランス的なお仕事されている方が、このような場所を利用されているものと思っていました。デザイン、Webクリエイター、プログラミング、ライターなどなど。

なんとなくそれ系のにおいがするお二人。Macだから作業効率がきっと格段なんでしょう。

DELLだってできる!

PCがなんであろうと、そこにインストールされているソフトがツールとして機能するのであって、Macは関係ないじゃんって思うんですけどね。

Officeは当然ですが、フォトショップだってイラストレーターだってインストールすれば、DELLで使えるし、Macだからって関係ない。

Mac使用者はただの見栄。

コジローはただの意固地。

車に例えると、レクサス対カローラ

ちなみに、コジロー所有の自家用車はカローラアクシオ。Hybridではありません。
ま、お手頃大衆車ですよね。

車本来の用途は、交通手段。目的地に到着すればそれでオッケー。
コジローの場合は通勤のみに使用していますので、十分に役割を果たしてくれています。

レクサスで通勤しようなんて、そんな発想にはならなりません。貧乏人の性。

所持品ひとつとっても、結局は収入に見合ったものを購入している訳であって、んー、ま、やっぱり見栄ですよね。

例え、コジローが高収入を得られるようになったとしても、PCも車も現状のままいきます。
誰がなんと言おうと、機能重視!

ポジティブ!

吐き気が止まらない、診察結果は

f:id:kojiro99:20170128101209j:plain

残業続きの生活で、とうとう倒れた

ポジティブに生きるコジローです♪

いやポジティブに生きたいコジローです。
とうとう体を壊してしまいました。

昨年の暮れから、毎日残業続きでその日のうちに帰ることはなく、午前様。
そこから夕食食べて、寝て、また出社の繰り返し。

体力に自信のあったコジローですが、とうとう年には勝てず、いや過労には勝てず、仕事にもいけない状態に。ブログの更新が止まってしまったのはこのせいです。

吐き気、胸やけ、背中の痛み、とにかく仕事にならない。
車で職場に向かっていても、自分の運転に酔ってしまう。やばい、コジロー、変な病気にかかったんじゃないかって。特に吐き気が酷い。吐血するんじゃないかってくらい「オゥエー」の連続。

で、病院に行ってみたら、胃カメラやりましょうということで、後日胃カメラ検査を。

初めての胃カメラ、つらかった。ここでも「オゥエー」の連続、終始涙目のコジロー、みっともない姿で、先生申し訳ないっす。その場で診察結果を伝えられました。

なんと、逆流性食道炎だそうです。
食道が真っ白け、いやー我ながら奇麗だなって思っていたら、それはただれている状態なんだって。超異常な状態でした、しかも重症レベル。

胃酸が逆流し、食道の粘膜が強烈な酸性で侵されてしまい、その結果、食道の弁が機能しなくなり、吐き気や胸やけが起こるというものです。

どうやら過労に加え、不規則な生活、特に食事の時間が原因のようです。

大量の薬を処方され、一気に病人へと、、、

こんなにも体を壊したのは初めての体験。
処方された薬はネキシウム、パリエットなど、初めて聞く名前にちょいとビビりながらも、吐き気を抑える薬、胃酸の分泌を抑える薬ということで、これらを毎日大量投下。

コジロー、一気に病人へとなり果てました。

気分が滅入る滅入る。職場で昼食後に薬を飲む姿を見られたくなくて、いつも人目を盗んでこっそりと飲んでるんですが、いつバレることやら。

でも、この薬、すごい効き目。毎日飲まずにはいられません。
飲み忘れると、吐き気が止まらない。

ありがとう、医学の進歩、研究者のみなさん。

食生活の見直し

ところで、これはいつになれば治るんだろう?
先生曰く、これ長期戦だそうです。

「えっ!」

「こんな体とずっと付き合っていくの?」

完治までは個人差、食生活、生活習慣など大きく関わってくるようです。
ずっと薬とは付き合っていくしかないようです。

コジローの人生、薬とともに。


いやいや、そんな生活はしたくないので、絶対に完治させてやる!
と誓いました。
ということで、食生活から見直しをすることに。自分なりに調べた結果、

●●● 良いもの ●●●

  • 大根
  • 山芋(ジアスターゼを多く含んでおり、消化を助ける)
  • キャベツ
  • 卵(胃の粘膜を修復し、胃酸を抑える働き)
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 牛乳(胃酸を抑える働き、胃の粘膜を保護)
  • 乳酸菌…発酵乳、乳酸菌飲料、チーズ、漬物類、味噌、醤油(悪玉菌を退治、整腸作用、ヘリコバクター・ピロリ菌感染対峙効果)
  • アルカリイオン水(吸収されやすく、細胞になじみやすい、胃酸の過剰分泌を抑える、抗酸化作用があるので、活性酸素が原因となる病気の予防や治療の効果)
  • タンニン(胃腸の働きを活発にしてくれる作用)

 

××× 悪いもの ×××

  • 油もの
  • 糖分
  • 塩分
  • カレーライス
  • ラーメン
  • カフェイン
  • コーヒー
  • アルコール
  • 炭酸飲料

 

その他注意点

  • 不規則な食事は禁止(特に寝る3時間以内の食事)
  • 早食い禁止
  • 大食い、暴飲暴食禁止

 

医師の方、完治に成功した方からのアドバイスお願いします!

今年の目標に追加「完治」

こんな逆境でも、めげないコジローはポジティブにいきます!
絶対に完治させてみせる!ってことで、

毎日の食生活を改めることで完治を目指すことにしました。
ゼロかイチの目標設定ですから、一応SMARTな目標ですかね。

不定期的にコジローの経過を報告していきます!


ポジティブ!

カズが契約更新、50歳Jリーガーの誕生

キング・カズ永遠にキングだ!50歳Jリーガーの誕生

ポジティブに生きるコジローです♪

コジローが初めてカズを知ったのは、活躍していたブラジルから帰国し日本リーグ読売クラブに移籍した時。

当時の情報として、ブラジルの名門サントスでレギュラーとして活躍していたということで、とても興味を惹いた選手でした。読売クラブの試合を見ると、そこにはサンバの香りのするサッカーをするカズ選手。

得点を決めればカズダンス。ボールを持った時のリズム感とそしてサッカーに対する執着心は日本人離れしたものだと、初めて見たプレーですぐに感じ取ることができました。

そこから、コジローにとってはもっとも気になるサッカー選手。ますますサッカーというものが面白くなってきた時期でした。


■カズの経歴
高校中退し、単身ブラジルへ。ブラジルの育成クラブで下積みし、いざプロ契約。しかもあの名門サントスFCの一員ですよ!すごい!

以下はチーム変遷です。

1986 サントス
1986 パルメイラス
1986 マツバ
1987 CRB
1987 キンゼ・デ・ジャウー
1989 コリチーバ
1990 サントス
1990 読売クラブ/ヴェルディ川崎
1994 ジェノア
1999 NKディナモ・ザグレブ
1999 京都パープルサンガ
2001 ヴィッセル神戸
2005 横浜FC
2005 シドニーFC
2012 横浜FC

■カズに関する書籍

 

 

日めくり KAZU 魂のメッセージ 底力 ([実用品])

日めくり KAZU 魂のメッセージ 底力 ([実用品])

 

 

■いまだコジローは尊敬

 

ポジティブ!

 

ビジネスマンにG-SHOCKはアリか?

コジローはG-SHOCK愛用者

ポジティブに生きるコジローです♪

ビジネスマンのみなさん、腕時計は何をお使いでしょうか?
ビジネスシーンや冠婚葬祭には革バンドが相応しいということからも、国産メーカーではセイコーシチズンあたりでしょうか。

かくいうコジローが長年愛用している腕時計はG-SHOCK
ビジネスシーンでもプライベートでも使っちゃってます。

今使っているのはSky CockpitとMTGシリーズ、スピードモデルの3つ。
基本的にアナログ派ですが、スピードシリーズはあのキアヌリーブスが映画で身に着けていたことから、話題性にのっかかって購入し、それ以来ずっと使っています。

G-SHOCKの魅力

コジローがG-SHOCKにを初めて買ったのは高校生の時。高校受験に合格したご褒美として。
それ以来、G-SHOCKユーザーになってしまったのですが、その理由はその由来にあります。

「Gravity(重力)」の「Shock(衝撃)」に耐える、つまり落下の衝撃にも耐えるという意味を持たせて命名された。

これに衝撃を受けました。
高校生のコジローにとって、精密機械が落下しても壊れないというのはどういうこと???と不思議に思ったものでした。

そこで知ったこの由来。

それなら、壊れることなくいつまでも使い続けられる。
貧乏性だったこともあり、日ごろから物を大切にする根性を発揮して、G-SHOCK一択になりました。

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK グラビティマスター GA-1100-1AJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK グラビティマスター GA-1100-1AJF メンズ

 
[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK MT-G 世界6局対応電波ソーラー MTG-1200-1AJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK MT-G 世界6局対応電波ソーラー MTG-1200-1AJF メンズ

 
[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック STANDARD BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1 メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック STANDARD BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1 メンズ

 

次に欲しいG-SHOCK

そんなコジローが今狙っているG-SHOCKはコレ。

BluTooth搭載のGBA-400。

スマホと連動させることで、Musicの操作やらメール着信の際の通知やらG-SHOCKで知らせてくれる優れもの。
これでスマホが離れた場所にあっても、タイムリーにメールの受信に気づくってわけ。

スグに知りたくないどうでもいいメールも知らせてくれるから、若干ありがた迷惑。でもイイ!

コジローの中ではビジネスでもG-SHOCKはアリ!

昨年、チープカシオが一時期話題になりましたが、機能的に十分な役割を果たせば、それでヨシとする見方もあります。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード アナログモデル MQ-24-7BLLJF メンズ
 


G-SHOCKについても賛否両論ありますが、コジローは何を言われてもスーツにG-SHOCK身に着けますよ。

カッコイイのは確か、でも何せ腕の細いコジロー。身に着けた感じが、あまりにもカッコ悪いので、筋トレして太い腕を作ってやるぜ!


ポジティブ!